タケノコが最高に美味しすぎてやめられない

私がこの世の中で一番好きな食べ物はタケノコです。
実は、そのタケノコを毎日食べています。
私は子供の頃から、何故かタケノコが大好きでした。
自分でもその理由はよくわからないのですが、何と言うかその食感が最高によいとしか言いようがありません。
そもそもタケノコと言うのは、水煮になっていたり、真空パックだったり、缶詰だったり、あまり味に特徴はありません。
それでもタケノコのご飯に炊き込んでも美味しいあの雰囲気、天ぷらにしても美味しいあの雰囲気、筑前煮に入っていたら、ほじくってタケノコばかり食べたくなってしまうあの雰囲気、それがみんな大好きなのです。
繊維がしっかりしていて、味に癖が無いというのが魅力なのかもしれません。大阪でおすすめの全身脱毛はここをみればわかる

タケノコが最高に美味しすぎてやめられない